着物と着付けに導かれて ☆.。.:*・° 2012年10月

*All archives* |  *Admin*

2012/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 私のブログを訪問して下さる皆様へ
ご訪問頂き有難う御座います。

前回の更新時より十日以上の月日が流れてしまいました。

私は平日会社員として勤務しながら、着付け・茶道を学んでおりますが
仕事が多忙のため、現在ブログの更新が出来ない状態となっております。

皆様に応援クリックを頂いていたにも関わらず、私の一方的な都合で
ブログを放置した状態となっており、礼を欠き申し訳ございませんでした。

ブログは仕事が落ち着く11月中旬以降~再開する予定でおります。

まだまだ新米の着付け師ですが、いろいろな事にチャレンジをしながら
日々前を向いて歩んで行きたいと思っております。

皆様に私の成長を見守って頂けましたら幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

                  着物と着付けに導かれて ☆.。.:*・°
                                             shakuyaku
スポンサーサイト
 風炉のお稽古が終わりました。
茶道では5月から始まって10月までが風炉のお稽古の時期となります。
私の社中では昨日で半年間続いた、風炉のお稽古が終わりました。

風炉最後のお稽古は大板の中置、この時期ならではのお点前です。
中置はお道具を置く位置が難しいです (^^;) バランスですね~
中置

江岑棚は飾るととても綺麗です。
江岑棚

今年は茶道の師への年賀状の中で「 今年は絶対お稽古を休みません!
と力強く宣誓して、3月までは休まずにお稽古を励んでおりました。

ところが4月になり昇格してからというもの、見事に慌ただしくなり、体調も崩し、
残念ながらこの半年間はお稽古をお休みする事が多くなっております・・・

昨日は風炉のお稽古が最後ですので、師へは「 明日の風炉の最後のお稽古は
絶対に伺います! 」と事前に連絡しており、残業後急いで師のご自宅へ伺うと
いつもながらに「 来れて良かったわね 」と笑顔で出迎えて下さいました。

そしていつも通りに パワー全開!ビシバシと熱いお稽古をつけて下さいました。

来年こそはもっと落ち着いてお稽古が出来ますように、今年もまた師への
年賀状には「 今年 こ・そ・は お稽古を休みません! 」と綴ります (^-^)

11月に入ると茶道ではお正月を迎え、炉開き ・ 茶筅供養 ・ 初釜 と様々な
茶道ならではの行事を迎えますので、心新たに学んでいこうと思います。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
     ↑
お点前は多種多様ですので、覚える側から忘れてしまいます(^^;)
覚える方も気合いが必要です!
時間と追いかけっこしながら、牛歩で歩んでおります。
これからも見守って頂けますよう、よろしくお願い致します。
 後輩から届く 出張のお土産
出張に行っていた後輩よりお土産が届きました。
日本一のキャベツの名産地 嬬恋の キャベツ です。

業績が厳しく人の補充が出来ない部門を、20代の彼が一人で頑張っていて
出張先で地元の名産を見つけては、いろいろプレゼントしてくれます。

何となくどこかが違うこのキャベツ、巻きがしっかりして身が詰まっています。
両方等とても甘く、特に右の白い方は柔らかく レタスのような食感です。

手前に二個並べてあるのは「 やまとうり 」調理方法も購入時に聞いたようで、
幾通りも教えてくれ、三杯酢にひたして食べみたらととても美味しかったです ♥

キャベツ

ベテラン社員と同じように予算を与えられても、根を上げず、愚痴も言わず、
ひたすら前を向いて予算に立ち向かって行く姿は、誰もが感心するところです。

人格と実績が伴わない人ほど、乾いた多くの言葉で自分を飾っていきます。
貴方にはそういう言葉の使い方を覚えないまま、進んで行って欲しいと思います。

今月で半期を迎えるため、最後の追い込みで私は毎日々おしりを叩いてばかり、
何とかこの半期を乗り越えたら、来月貴方は素敵な女性と結婚式を迎えます。

初めて彼女を紹介された時、貴方の母親と言ってもおかしくない年代の私は
殆ど母親気分で、「この女性だったら間違いない!」と勝手に安堵しました。

結婚式の時、私は今までの貴方の頑張りと孤軍奮闘を思い出して、きっと
感涙にむせぶかもしれません・・・鬼の目にも涙 と言われるでしょうね (^^;)

今月も残り僅か、最後のもうひと踏ん張り ! 予算達成頑張りましょうね !

人は皆時間が経ち、その立場に立ってみて、初めて解る事が多々あります。
今は解らなくとも時間の経過と共に、何かを感じ取ってくれれば と思いながら、
明日もまた、お局は元気に皆のお尻を叩きながら仕事に立ち向かいます(^-^)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
    ↑
そのために先ずは自己研鑽しなければ!と奮闘する日々です
いつも応援クリックを頂き有難うございます。
これからも見守って頂きますようお願い致します。



 「 湯文字 」が出てくる 群ようこさんの本
前回お伝えした私の「 湯文字 」は京都の「 えり正 」さんの商品です。

M : 総丈49センチ・身幅138センチ・力布70センチ
L  : 総丈48センチ・身幅150センチ・力布85センチ
 

以前より愛読している 群ようこさんの「 きもの365日 」 P273 に、群ようこさんが
踊りをしている方に「 湯文字のようなものですか 」と尋ねる場面が有ります。

踊りをしているその方が使用しているのは、胴に巻きつける部分は半幅、
丈は二幅をつなげて総丈は二幅半
になるもので、市販されていないので
ご自分で縫い、下半身を締めて体のラインを整えているという話のくだりです。

もしもこのサイズを私が着用すれば「 湯文字 」を通り超えて裾除けになりそうです。
体を動かす方は、布も多く丈も長くして、体を整え無ければならないのですね~

                

また今回湯文字の使い方を教えて下さった方が話されていたことですが、
昔の女性は下着が無かったので、この湯文字を着用して絶えずお腹を意識し、
筋肉を鍛えて、経血コントロールをしていたのでは無いか?という事です。

現代の言葉で言えば 日々骨盤底筋を鍛える! という事でしょうか?

女性の腹部は大切な臓器が集中しておりますので、それを保護するために腹部が
ふくよかになって来ますが、意識をしないとただの贅肉となり膨らむ一方です。
昔の女性は「 着 物 」を着用して無意識に自分の体も鍛えていたかもしれません。

私は数年前に開腹手術をし、その後メンテナンスが必要な年齢に差し掛かり (^^;)
頑張って働いてくれる自分の体をいとおしみながら、日々を過ごすようになりました。
これからは今まで以上に身体の筋肉を意識して、着物を身に付けたいと思います。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
    ↑
日々いろいろな事が有りますが、それもまた良し!
気持ちはブレず・大らかに歩みたいと思います。
体はそれ以上大らかにならないでね~ と陰の声・・・

いつも応援クリック有難うございます。
季節の変わり目ですので、皆様も健康にはお気を付けください。

 「 湯文字 」 の使い方がやっと解りました。
湯 文 字着物着用の際に身に付ける、補正と下着を兼ねたものです。湯文字

元々は入浴の時に下帯として使われていて、ショーツ代わりに腰に巻くと、
後ろ姿のラインも気にならず、まさに「 柳 腰 」が出来上がります。
すっきり ・ キリリ と美しく腰を整える事が出来る和装下着です。

20代の時に初めて本で目にして30代の時に購入しましたが、なかなか上手に
着用出来なくて悪戦苦闘! 結局そのまま現在に至るまで放置しており、
NETで見つけた「 湯 文 字 」着付け講習会 に行こうかと思っていた程です。

ところが現在受講中の 着付け講師養成講座の受講者 の方で「 湯 文 字
愛用者の方がいらっしゃる事を知り、今回教えて頂く事が出来ました。

使用方法

 巻く位置は、自分で自分の腰に手を置こうとした際の 腰骨の位置 
 
 上前・下前 でお腹を包むようにしっかりと湯文字を巻き、更にVの字に
   なるように グイッと両サイドを引き上げる

 そのままの状態で、巻いた流れに沿って端を挟み込むと外れやすくなるので
  端を挟んだら流れに逆らい、 くの字 になるように前に折り返す。

 普段着の場合は腰にタオルを当てて、その上から湯文字で押さえれば
  それ以上の補正の必要は無い。

なるほど!百聞は一見にしかず!長年の消化不良がスッキリしました (^-^)

目の前で具体的に教えて頂く事が出来ましたので、後は経験を通してしっくりと
身体に馴染むように使いこなしていくのが目標です。

講座では今回もまたパワフルな先生の教えを頂き、帰宅するとグッタリですが
受講生は着物好きな方ばかりで、皆さんいろいろな知識を持っていらっしゃるので、
とても刺激的で充実した時間となっています。

先生・受講生の皆様いつも有難うございます ♥ 次回もよろしくお願い致します。




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
    ↑
教えて下さった方は背が高く、宝塚の雰囲気を持った方なので
「柳腰」がぴったりです。
私はといえば使いこなすまえに、ダイエットの強化をしなければ
「柳腰」は遠い・・・・・
励ましの応援クリック頂けますと嬉しいです!有難うございます。
 東日本大震災の傷も癒えて、ソフトボール大会
私の勤務先の工場は茨城県の工業団地に在り、昨年3月11日被災しました

当日電話が一切通じなかったため、丸一日工場の状況が全く解らずじまい。
工場長が必死の思いで被害状況を写真に撮り、翌日メールで工場の様子を
知らせてくれましたが、写真を見て愕然としました。

天井から電気機器が垂れ下がり、オフィス事務機器のありとあらゆる物が
見事に散乱、ガラスが割れ、壁にひびが入り、工場の作業場上部にかけてある
5トンのクレーン が落下、あと僅かで納品前の機械を直撃する可能性も有り
このような状況で建物自体が倒壊しなかった事は、奇跡としか思えません。

何よりもこのような状況においても、工場の全社員が瞬時に状況を把握し
誰一人怪我ひとつしなったことに、安堵の思いから力が抜け落ちた私でした。

毎年恒例となっている、工業団地に加盟する企業同士のソフトボール大会
昨年は工場に傷跡が残る状態で参加しましたが、今年はもうすっかりと
傷は修復されましたので、穏やかな気持ちで応援部隊で参加して来ました。

まさに秋晴れ、日頃 に縁が無い生活を送っている私には新鮮な光景です。
若手20代が頑張ります ! 頑張れ~ 負けるな~ かっ飛ばせ~
グラウンド

相手チームは2年前の優勝チーム、昨年私の会社に負けた事がよほど
悔しかったようで、この1年チーム一丸となって練習したそうです。
若手が頑張る

1対 10 完敗です ! 試合数が多いため、1GAME 1時間なのです。
結果

健闘を祝してバーベキューの準備開始、工場の社員特製、ドラム缶を
二つに割り、その中に炭を入れて焼く炭火焼きなので美味しいです。
出番待ち

お局は トングを キラリ☆ とさせながら 焼肉奉行開始!さあ焼くわよ~
焼肉奉行

焼きそばは若手男性社員が作ってくれました、 ワイルドだぜ~ (^-^) 焼きそば

お腹も一杯になり帰路の途中、羽生サービスエリアに立ち寄った際に
上司がこれが名物なんだよ~とおやつに差し入れてくれました。
羽生名物 いがまんじゅう です。
いがまんじゅう

蒸しまんじゅうの表面を覆うように赤飯をまぶした独特の製法は、当時
餅米が貴重だったために考え出されたものといわれ、またその名の
いが 」は赤飯を栗のいがに見立てたことに由来してるそうです。

もちっとしたおまんじゅうにお赤飯、 ダブルのモチモチ 美味しいです!
不思議な味

内勤勤務のため、工場へは電話のやり取りだけでなかなか行けないのですが
年に一回のこういうイベントは楽しみになっております ♥

厳しい業績ですが、何よりも社員が健康に働く事が出来ることに感謝して、
連休明けもお局パワーで頑張っていこうと思います(^-^)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
    ↑
張り切って焼肉を焼いて食べすぎました~ダイエットは明日からです(^^;)
毎日、明日からなの?疑問の応援クリック
頂けますと嬉しいです!頑張ります!



 見返り美人図 ( 東京国立博物館 )
見返り美人図

東京国立博物館を代表する名品中の名品!です
切手・教科書・美術書 等で一度はお目にした事があると思います。
見返り美人

菱川師宣( ひしかわもろのぶ )
菱川師宣

プロフィール
説明

帯 : 吉弥結び(きっちゃむすび)
着物 : 菊と桜の丸紋を配した鮮やかな衣装。


当時の流行ファッションが映えるように後姿を描いているそうです。
膝を曲げ体を反らせて振り向く女性の腰の丸みが、見る人に強い印象を残します。

実物は意外と小さいのですが、迫力が有り今にも動き出しそうな躍動感が有ります。

写真を撮る時は必ず承諾を得て撮るようにしておりますので、今回も係員の方に
「 館内では何処まで撮影可能なのでしょうか? 」と伺えば「 館内の大部分は
撮影大丈夫ですよ!撮影禁止な物はそのように表示してあります
」との事でした。

以前はあちらこちらで係員の方が目を光らせていたような気がしますが・・・(^^;)

この絵を見ると「 柳腰 」とはこの絵の女性の事をいうのかしら ? と思います。
着物を着ると腰の形が良くも悪くもはっきりと出ますので、前の姿が綺麗な事は
もちろんですが、後姿も綺麗な方を見ると羨ましい限りです。

実は着物を着る時に「湯文字」という下着が有り、上手く身に付けることが出来れば
腰元がスッキリして軽やかに着物をまとえる事が出来ますが、私は購入しても上手く
使用する事が出来ないので困っていました。

前回の講習会で受講生同士の会話の中でたまたま「湯文字」の話になり、実際に
使いこなせている生徒さんがいるので、次回教えて頂こうかと思っております。

まだまだ未熟な私はせめて資生堂とコラボの「 見返り美人 」のケーキを頂き、
まずは胃袋の中から少しでも見返り美人に近づきたいと思います。
コラボ

美味しかったです ♥ これで胃袋だけは見返り美人の出来上がり ?(^-^)
チーズケーキ

パワフルな先生と熱心な受講生の方々と共に過ごす時間は、今の私にとって
とても楽しく・充実した時間となっております ♥ 今週も頑張ります!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
    ↑
柳腰を目指す以前に、もう少しダイエットをした方が・・・
と愛のムチの応援クリック!頂けますと嬉しいです。






 誰よりも怖く 敬愛なる 茶道の師
以前から興味が有った茶道を、40代を迎えてやっと習い始める事が出来ました。

最初はカルチャーセンターに通っておりましたが、知れば知るほど茶道の世界に
深く魅入られもっと本格的に学びたくなり、有難きご縁で今の先生の下で茶道を
教えて頂くようになって5年目になります。

先生は20代~50年以上茶道を教えていらっしゃる方で、平日お昼間のお稽古に
通われる生徒さんは、既にご本人がお教室を持って教えている先生であったり、
またどうしても先生からお稽古をつけて頂きたいという生徒さんが多く、地方から
毎回新幹線に乗って通う方も数名いらっしゃいます。

かくなる私も、茶道を教えて頂くならこの先生しかいない と一大決心をして
社中に入れて頂きましたが、想像以上に厳しいお稽古が待ち受けておりました。

覚える側から忘れてしまう年齢になったせいもありますが (^^;)それにしても毎回
毎回怒られるので、私はこの社中に入れて頂く資格が無いのではないのかしら ?

先輩に相談すれば 「良かったわね~ やる気が無い人には何も言わないわよ!
怒られなくなったら終り、もっと怒られるように頑張りなさい!
」 と一蹴です。

仕事が忙しくてなかなか思うようにお稽古に行けず、先生にはいつもご心配ばかり
かけておりますが、お稽古に行くと必ず 「来れて良かったわね」の一言
同じ社中の方より「 先生がいつも心配なさっているわよ~ 」と後で聞いて感涙です。

誰もが認める人格の高さと教養、溢れる情熱と熱意、そして常に周りに注がれる
豊かな愛情と細やかな心配りは圧巻、70代のスーパーウーマンです。

今日は月初で仕事は戦争状態ですが、残業して疲れても尚、誰よりも怖く、敬愛なる
茶道の師
の下へ、明日もまた怒られるためにお稽古に行ってきます。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
    ↑
茶道は総合芸術、死ぬまで勉強です。人格も高めて頑張りなさい!
応援クリック頂けますと頑張れます。よろしくお願い致します。



プロフィール

shakyaku ☆.。.:*・°

Author:shakyaku ☆.。.:*・°
着物と着付けの世界に引き込まれ、
皆様に喜んで頂ける着付け師を目指して
日々勉強しております(^-^)

ブックマーク ・ RSS
明日への命
最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りブログ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。